<スポンサーリンク>

【脳波の種類】イライラの原因と脳波を下げる方法。ワクワクが危険な理由

2018年10月06日
精神、メンタル
この記事は良い事を引き寄せる為に必要な行動と続いています。

関連記事

良い事を引き寄せる為に必要な行動と効果的なおススメ方法

今回は良い事を引き寄せる為に必要な行動のお話をさせていただきます。引き寄せの法則とは引き寄せの法則を一言で言うなら自分が出したエネルギーと、同じものを引き寄せるという事です。自分が良い行いをすれば良い事がやって来るし、悪い事をしていれば悪い事を引き寄せます。これは単純な言い伝えなどではなく、エネルギーや波動は同調のものを引き寄せる習性があるからです。あなたの重力に引きつけられる、といった感じです。...




開運音楽無料配信中。詳しくはこちら


エネルギーと引き寄せの法則


青い線で描かれた脳を表したイラスト

その記事でも言っている通り、物事というのは自分が出したエネルギーと同調のものを引き寄せるので
より良い未来にしたいのなら、自分がより良いエネルギーを出す必要があります。

なので日々、ワクワクする事が重要になってきます。
ですが注意していただきたいのが


ワクワクとイライラは同じ脳波を出すという事です。



脳波についてはこちらの記事を参考にしてください↓
関連記事

【脳波の種類】体や精神に与える影響や効果と自分でコントロールする方法

今回は脳から出る波動(脳波)についてのお話です。脳波の種類と心身に与える影響、また自分で脳波をコントロールする方法などもお教えします。前回は「音の波動」について書いているので、よろしければそちらも参考にしてみてください↓関連記事ソルフェジオ周波数が体に与える影響と効果(全9種類紹介)今回は心身に大きな影響を与えるというソルフェジオ周波数と、その種類についてお話します。目次  ・周波数とは  ・ソルフ...



脳波の種類を簡単に説明すると


β(ベータ)波
α(アルファ)波
θ(シータ)波
δ(デルタ)波



の4つがあります。

β(ベータ)波が一番高く、δ(デルタ)波が一番低い状態です。
ワクワクしている状態では、この一番高いβ波が出ている事になります。
これはいわゆる興奮状態のようなもの。


常にこういう状態でいると脳も常に興奮状態になります。
そしてこの興奮状態、イライラなどにもなりやすくなります。



熱しやすく冷めやすかったり、喜怒哀楽が激しい人は
脳波が常に高い状態の人という事です。



ですので、ワクワクした日々を過ごすという事は、それだけリスクも高くなります。
そういった事を引き起こさないためにも、意図的に脳波を下げる事をおススメします。


脳波を下げる為の方法


やり方は別に難しくないです。リラックスするだけですので。
のんびりしたり、ヒーリングやクラシックを聴いたり、瞑想したりすると良いですよ。


スピード感のあるもの(激しい音楽や刺激的な番組)は脳波を上げてしまうので、それと逆の事をすると良いです。
「ゆっくり」という事を意識してみてください。




イラストグッズ販売中。詳しくはこちら


今回のお話のまとめ


ワクワクする事はとても良いです。ですが脳をいつも興奮状態にしておくと
そのままイライラが発動してしまったり、疲れたりしてしまいます。

ですので脳を休める為にも、定期的にリラックスする事を心がけてください。


そうやって「ワクワク」と「リラックス」を上手く組み合わせる事で
精神的にも安定していきます^^
私はこれで本当に性格が変わりましたw

私のYouTube動画にもリラックス出来る音楽をアップしているので
よろしければ聴いてみてください♪
※加工OKなフリーBGMを編集して作っています。






関連記事
きの
Posted by きの
自分を好きになり楽に楽しく生きる為に、私自身が体験した事、効果のあったものをみなさんにご紹介していきます。
今生きる事に苦しんでいる人たちを、少しでも救う事が出来れば幸いです。


<スポンサーリンク>