<スポンサーリンク>

SFアクション海外ドラマ「スーパーガール」シーズン3感想&内容紹介

2019年06月28日
映画、ドラマ、アニメ
今回はSFアクション系の海外ドラマ「スーパーガール」のご紹介をさせていただきます。
先日シーズン3まで見終りましたので、その感想を中心にお話しようと思います。

※この記事にはネタバレを含むと思いますので、閲覧の際はご注意ください。

海外ドラマ「スーパーガール」

出典:https://www.happyon.jp/

■目次
・「スーパーガール」とは
・あらすじ
・このドラマの特徴
・冒頭5分予告動画
・シーズン3感想
 ・テーマは愛
 ・切ない恋愛
 ・魅力的な女性達
 ・1つの区切り
・クライシス・オン・アースx
・まとめ



開運音楽無料配信中。詳しくはこちら


「スーパーガール」とは


「SUPERGIRL/スーパーガール」はDCコミックシリーズのキャラクターを元にした、アメリカの海外ドラマです。
2015年から放送が開始し、現在はシーズン4まで放送されています。

日本(2019年6月現在)ではHuluでシーズン3まで、吹替え版、字幕版ともに視聴可能となっています。
詳しくはこちら→hulu



あらすじ

13歳の時、のちのスーパーマンとなる従弟のカル=エルとともにクリプトン星を脱出したカーラ・ゾー=エル。
姿を隠し、ナショナル・シティのメディア女王キャット・グラントの下で働く彼女が、スーパーマンの友人 ジミー・オルセンや、養姉アレックス、超常対策局 (DEO) のトップ、ハンク・ヘンショウの後押しで、遂に“スーパーガール”として、ヒーロー活動を開始する!!




このドラマの特徴


あらすじにもある通り、スーパーガールはスーパーマンのいとこです。
見た目も「女の子版スーパーマン」といった感じで、ストーリーも結構横道なスーパーヒーローものとなっています。

POINTただ、やはりこのドラマは主人公が「女の子」というところが大きな特徴となっています。
スーパーパワーを持ったスーパーガールはとても強くて無敵ではあるのですが、女の子ならではの可愛さや弱さがあり、だからこその面白さがあるドラマだと思いました。


また、幼いころから地球で育ったカーラ(スーパーガール)は、「人間らしさ」を持っています。
それがこのドラマでは大きな鍵となるのです。





冒頭5分予告動画



ワーナー公式のYouTubeチャンネルでは、冒頭5分の予告動画が見れますので、是非ごらんください。



シーズン3感想


チェックリストをノートに書く

ここからは「スーパーガール」シーズン3の感想を中心に書いていこうと思います。
最初にお伝えしたとおり、多少のネタバレはあると思いますので、閲覧のさいはご注意ください。



テーマは愛


「スーパーガール」シーズン3のテーマは、まさに「愛」です。
ですが、ここでの「愛」は恋愛だけではありません。
その中でも特に「親子の愛」が大きなテーマになっていると感じました。
「スーパーガール」といえば、わりと1話完結型のストーリーが特徴だと思っていましたが
シーズン3では、1つの大きなテーマを題材にストーリーが進んでいきます。
そして全23話と、結構長めな構成です。

ですがその長さを感じさせないようなストーリー展開で、とてもワクワクドキドキ、時にはハラハラするような、そんな面白さがありました。



切ない恋愛


シーズン3では、親子愛だけではなく、恋愛にも大きな展開が待っています。
そして切ないです><

主人公のカーラが女性ということもあり、女性目線での恋愛が多いですね。
シーズン2のラストでは悲しい恋愛の展開が待っているのですが、その「悲しさ」を引きずったままシーズン3が始まります。

POINTそれをどう乗り越えていくのか、そしてその先には衝撃的で超意外な展開が待っています。
こういった心情にはとても「人間らしさ」を感じました。
宇宙人であるスーパーガールも一人の女の子なんだな、と改めて感じさせるような内容となっています。


魅力的な女性達


「スーパーガール」はとにかく魅力的な女性キャラが多いです。
今回の敵は「レイン」という女性なのですが、敵でありながらも美しさを感じました(*´ェ`*)

「スーパーガール」レイン

出典:https://warnerbros.co.jp/tv/supergirl/point_s3.html

なんだかちょっとド○ンジョ様みたいですよねw
今回は、新たな味方にも、新たな敵にも美しい女性が多い印象です。




「スーパーガール」サイ

出典:https://warnerbros.co.jp/tv/supergirl/point_s3.html

個人的には「サイ」という女性が好きでした。
こちらも敵ですが、とても美しい!
人が一番怖いと思うものを目の前の映像に映し出す、というとっても恐ろしい能力を持っています。

力で戦うキャラクターが多い中、こういった精神面を追い詰める敵は珍しいかもしれません。



1つの区切り


シーズン3のラストは「1つの区切り」のようなものを感じました。
結構衝撃的な展開が待っています。
特にキャラクターが変わるような展開になっていたので、シーズン4からは一気に流れが変わるのかなって感じです。
そして最後の最後にまた、意味深な終わり方をしています。
新たな問題が発生している感じではあるのですが、ちょっと予想がつきませんね^^;


キャラクターも変わりそうな雰囲気ですし、今後どうなっていくのかとても楽しみです。





クライシス・オン・アースx


「スーパーガール」シーズン3、第8話では「クライシス・オン・アースx」の第1話が収録されています。
「クライシス・オン・アースx」については、以前ご紹介した「レジェンド・オブ・トゥモロー」の記事に詳しく書いています。
関連記事

SFアドベンチャー「レジェンド・オブ・トゥモロー」シーズン3までの感想&あらすじ

今回はSFアドベンチャー系の海外ドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」について、その内容紹介と面白さをご紹介いたします。先日シーズン3まで見終ったので、その感想も合わせて書いていこうと思います。大きなネタバレは避けますが、多少のネタバレになってしまう部分はあると思いますので、閲覧の際はご注意ください。出典:https://www.happyon.jp/■目次・レジェンド・オブ・トゥモローとは・レジェンド・オブ・トゥモローの...



「クライシス・オン・アースx」は「スーパーガール」「フラッシュ」「アロー」「レジェンド・オブ・トゥモロー」の4つのドラマを集結させた番外編です。
「DCコミック版アベンジャーズ」とも言われていて、それぞれのドラマで活躍しているヒーローたちが力を合わせて戦うストーリーです。
1話目「SUPERGIRL/スーパーガール」シーズン3、第8話
2話目「ARROW / アロー」シーズン6、第8話
3話目「THE FLASH / フラッシュ」シーズン4、第8話
4話目「レジェンド・オブ・トゥモロー」シーズン3、第8話

収録内容はこのような構成になっています。
また、「クライシス・オン・アースx」はDVDにもなっていますので、このドラマだけを一気に見たい方は是非こちらもお手に取ってみて下さい。




イラストグッズ販売中。詳しくはこちら


まとめ


いかがでしたか?
今回は「スーパーガール」シーズン3をご紹介させていただきました。

個人的にはとても好きなドラマです。
シーズン3は見ていてツラくなる部分もあったのですが、引き込まれるような面白さを凄く感じました。

SF系アクションものではあるのですが、ただ戦うだけではなく、日常での仕事や恋愛、家族愛、友情・・・
こういった観点でも楽しめるドラマです。

現在ではHuluでシーズン3まで、吹替え版、字幕版ともに視聴可能となっています。
今後変更になってしまう可能性もありますので、ご利用はお早目に。

詳しくはこちら↓





関連記事
きの
Posted by きの
自分を好きになり楽に楽しく生きる為に、私自身が体験した事、効果のあったものをみなさんにご紹介していきます。
今生きる事に苦しんでいる人たちを、少しでも救う事が出来れば幸いです。


<スポンサーリンク>