【洗剤不要】洗濯用マグちゃん(マグネシウム)を手作りしてみた(使用感&注意点)

2019年06月11日
ご紹介
みなさんは「これさえあれば洗濯用洗剤が不要」「マグちゃん」という商品をご存じですか?
手作りでもとても簡単に出来るので、今回はその作り方や注意点、また使ってみた感想などを書いていこうと思います。

外に白いタオル(洗濯物)が干してある

■目次
・洗濯用「マグちゃん」とは
・なぜマグネシウムで洗濯できるのか
・マグちゃんは意外と高い?
・手作りマグちゃんの作り方
・手作りするうえでの注意点
・マグネシウムのメンテナンス方法
・手作りマグちゃんを使ってみた感想
・マグネシウムはお風呂にも使える
・まとめ



開運音楽無料配信中。詳しくはこちら


洗濯用「マグちゃん」とは


「マグちゃん」は商品名です。
中身はマグネシウムで、洗濯時に洗濯用洗剤の代わりに使うことが出来ます。

公式サイトはこちら→【公式】マグちゃんオンラインショップ


高純度のマグネシウム99.9%を使って水素とアルカリイオン水を生成し部屋干しの嫌な臭いの原因となるカビや汚れをキレイに落とす今までにないマグネシウムで洗う新発想の洗濯用品。
洗濯物や洗濯機の洗浄・消臭・除菌に是非お試しください。


公式サイトではこのような説明が書かれています。
商品は先ほど言ったように、洗濯用ネットにマグネシウム玉が入っているだけという、とてもシンプルなものです。



なぜマグネシウムで洗濯できるのか


マグネシウムは水と混ぜるとアルカリイオン水を生成します。
そして、アルカリイオン水は衣類などについたよごれや匂いを落とす役割があるのです。
つまり洗剤と同じ働きをしてくれ、なおかつ洗濯機の汚れや除菌、消臭などもしてくれます。

POINTしかも繰り返し使うことができます。
マグちゃん公式サイトによれば、300回以上、1年間は使えるとか…
凄いですよね、洗濯用洗剤や柔軟剤などを買う手間も省けますし、なにより節約になります。


マグちゃんは意外と高い?


マグちゃんシリーズはいくつか商品があります。
・洗たくマグちゃん
・ベビーマグちゃん
・ランドリーマグちゃん

基本的には洗濯用ネットに純マグネシウム玉が入っているものですが、洗剤と併用するため用に、入っているマグネシウムの量が違っていたり、ネットの素材が違っていたりします。

まったく洗剤を使用しないためのものは「ランドリーマグちゃん」です。
先ほど言ったように、洗剤を買う必要がなくなるので節約にはなるのですが、試しに買ってみるには少しお値段が高いです^^;
1つ3888円ですが、洗濯機の容量によっては2つ以上必要になってきます。



決して安くはないですよね…。
ですがよくよく考えてみたら、中身はマグネシウムのみです。
もしかしてこれ手作りできるのでは?と思いました。



<スポンサーリンク>

冷え性の方必見!
水循環マットで快眠をお約束!
水を利用した自然な暖かさだから人に優しい!身体に優しい!


手作りマグちゃんの作り方


洗濯機の中から白いタオルが飛び出している

手作りマグちゃんの作り方はとっても簡単です。
用意するものは…
・純マグネシウム玉
・洗濯用ネット

この2つのみです。
純マグネシウム玉はネットで安く買うことができますよ。
今回私が購入した商品はこちら↓


ちょうどTポイントも貯まっていたので、Yahoo!ショッピングで買わせていただきました。
公式のマグちゃんと同じように、大きさは5mmで100gです。
これで送料込み1000円でした。安い!!


洗濯用ネットは100円ショップのものを買ったので、合計1100円です。





手作りするうえでの注意点


購入したマグネシウム↓

純マグネシウム 5mm 100g



このように洗濯用ネットに入れました↓

マグネシウムを洗濯用ネットに入れたもの


手作りマグちゃんはとても簡単に作ることができますが、少し注意が必要です。
注意①:洗濯用ネットは網目から玉が飛び出さないように、必ず二重構造のものにしてください。
写真だと分かりづらいですが、このネットは網が二重で厚めのものになっています。

注意②:二重のネットがない場合、別のものに入れてからネットに入れると良いです。
その場合、小さめの石鹸用ネットなどがおススメです。
最初私は三角コーナー用のネットに入れましたが、洗濯したら破けてしまったので頑丈なものを選ぶようにしてください。

注意③:洗濯中にマグネシウムが飛び出さないように、必ずしっかりとチャックを閉めるようにしてください。
そして洗濯し終わったら洗濯物と一緒に干して乾かしてください。

注意④:小さいサイズのネットがなく、手縫いで作っている方が多く見られますが、その場合、中身を完全に封鎖する形で作らない方が良さそうです。
マグネシウムは繰り返し使うと玉が黒く変色し、機能が低下してしまいます。
ですのでネットを作るなら中身を確認できるような形で(チャックをつけるなど)した方が良いと思います。


変色が起こった時のメンテナンスは次章でご説明いたしますね。





マグネシウムのメンテナンス方法


マグネシウムが黒くなってきたら、メンテナンスをしてあげましょう。
やり方はとても簡単です。
用意するものは…
・クエン酸orお酢
・水

これだけです。

適当な容器にマグネシウム玉を入れ、全てつかるくらいに水を入れます。
その中にクエン酸、もしくはお酢を大さじ1~2程度入れ、よく混ぜたら10分~15分程度つけておきます。

注意!※つけすぎるとマグネシウムが溶けてしまうのでご注意ください。
長くても15分くらいにしましょう。

私はこの手作りマグちゃんを数回使いましたが、今のところまだ変色などは起こっていません。
また、変色が起こってもすぐに劣化するわけではないで、そこまで神経質になる必要はなさそうです。



<スポンサーリンク>

リラックマがフレシャスとコラボ


手作りマグちゃんを使ってみた感想


お風呂場に黒いボトルのシャンプーとタオルが置いてある

で、実際に使ってみた感想はどうなの?ということですが…
私的には結構いいと思います。

「凄く」ではなく「結構」な理由をお話しますね。

-------------------------------

実際に洗剤、柔軟剤などは一切使用せず、マグネシウムだけで洗濯してみました。
洗剤をつかっていないので、すすぎは一回です。
そして肝心の仕上がりはというと…

タオルなどはふんわりとした仕上がりになっていてとても良かったのですが、汗のかいた衣類などは少し不安が残りました^^;
ただ、汗臭さが残っているというわけではなく、何も香りがしないことが原因です。

洗剤を使っていないので当たり前なのですが…。
今までは洗剤の香り=洗濯後の衣類、といった感じだったので、そういったイメージが付きすぎているのかもしれません。
きっと落ちているのでしょうが、香りづけ程度に洗剤を入れるのもいいかなって思いました(洗剤との併用はOKです)

ただ、ふんわり感はとてもありました。
むしろ以前より柔らかくなった感じがします。


あえて雨の日に部屋干しをしてみましたが、これも全然OKでした。





マグネシウムはお風呂にも使える


マグネシウムは洗濯だけではなく、お風呂にも使えます。
使い方はいたって簡単で、ネットなどに入れたマグネシウムを湯船のお湯に入れるだけです。

POINTマグネシウムはお湯に入れることによって、弱アルカリ性イオンの水素風呂となります。
水素はお肌にとても優しく、老化の原因ともいわれる「活性酸素」を取り除いてくれる役割があります。

それ以外にも疲労回復、美容、ダイエット効果、冷え症改善、皮膚病の改善…
と様々な効果を発揮してくれるんです。
そのうえ浴槽の除菌や消臭などもしてくれるので、とても凄いですよね。

寒くなり、毎日湯船につかる時期になったら、私も試してみようと思います。
(この記事を書いている今は6月です^^;)




イラストグッズ販売中。詳しくはこちら


まとめ


チェックリストをノートに書く

いかがでしたか?
今回は洗剤不要の洗濯用マグちゃんを手作りしてみた感想などをご紹介させていただきました。

個人的にはずっと使っていきたいと思っているので、おススメできますね。
ただやはり洗濯物に一切香りがつかないので、少し寂しい感じはします。
基本的には洗剤との併用はOKなので、香りが欲しい方、また、これだけだと不安な方は洗剤と一緒に使ってみると良いかもしれません。
その場合、洗剤の量は通常の半分以下に抑えてくださいね。

マグネシウムなどの量は洗濯機の容量に合わせて調整してください。
【公式】マグちゃんオンラインショップに記載してあります。



<スポンサーリンク>

マヌカハニー【大人気】ヴェーダヴィ


関連記事
きの
Posted by きの
自分を好きになり楽に楽しく生きる為に、私自身が体験した事、効果のあったものをみなさんにご紹介していきます。
今生きる事に苦しんでいる人たちを、少しでも救う事が出来れば幸いです。