【Music Maker JAM】自動作曲できる無料アプリを使ってみた感想&使い方

きの

-
今回は簡単に自動作曲ができる無料アプリ「Music Maker JAM(ミュージックメーカージャム)」を使ってみたので、その使い方や感想などを書いていこうと思います。
私自身、いくつか曲を作ってみたので、そちらも合わせてご紹介させていただきます。

イヤホンが刺さったスマホに鮮やかな黄色い画面




無料メルマガ配信中。詳しくはこちら


Music Maker JAMとは


Music Maker JAMとは最初にも言った通り、自動作曲ができるスマホ用の無料アプリ(一部課金あり)です。

iOS用はこちら→Music Maker JAM/iOS版
Android用はこちら→Music Maker JAM/Android版

こちらは海外のアプリですが、日本語翻訳されているので分かりやすいです。
また、最初にチュートリアルもついていて、その通りにやっていくともう1曲作れちゃいます^^



Music Maker JAMの特徴


「自動作曲」と聞くと、AIが自動で作曲してくれる、といったイメージですが「Music Maker JAM」はそういったものではありません。
1フレーズごとにジャンル別、楽器別の音源がいくつか用意されています。
これらを組み合わせて繋げていく、といった感じです。

POINT最初に選択できるジャンルは2種類ですが、こちらは後で追加することが可能です。
追加できるジャンルは課金制のものが多いですが、無料で入手できるものも結構ありますので、是非追加してみてください。


<スポンサーリンク>

マヌカハニー【大人気】ヴェーダヴィ



作れる音楽は無限大


こちらのアプリは音源のテンポ、強弱、コード変更などが可能です。

Music Maker JAM スクリーンショット5


Music Maker JAM スクリーンショット4


Music Maker JAM スクリーンショット3

これだけでも、いろいろなメロディーが作れると思います。
そのうえ、入手できるジャンルがたくさんあるので、使い方次第ではかなり多くの曲が作れるようになります。

作った音楽は保存ができ、PCへ取り込むことも可能です。
音楽編集ソフトなどに取り込み、さらに細かい微調整や、別の音源と組み合わせて使うなどすれば、もっと完成度の高い音楽が作れるようになりますね。

ちなみに私が音楽編集で使っているフリーソフトはこちらです→Audacity



音楽の保存方法


Music Maker JAMでの音楽作りはとても分かりやすいですが、個人的に保存方法がちょっと分かりづらかったので、ここに記しておこうと思います。

まずは作成した音楽の保存方法です。
音楽の録音を完了させてから保存してください(右下の赤丸ボタンです)

Music Maker JAM スクリーンショット1



左上のメニューを開くと保存ボタンがあります。

Music Maker JAM スクリーンショット2

保存ができたらホームに戻り、マイミュージックを開きプロジェクトタブを開きます。
そこに保存されたファイルがあるので、その中のメニュータブを開き、プロジェクトをエクスポートします。
そうするとスマホの内部ストレージに送られます。
内部ストレージは機種によって開き方が違うと思いますが、私のスマホでは…
設定→ストレージ→内部共有ストレージ→ファイルビューアー→Music→Music Maker JAM
と開くと出てきます。


音楽をPCへ送る方法


保存した音楽はPCへ送ることが出来ます。
PCで使う時は録音ファイル(赤いヘッドフォンマークがついている方)を使用してください。

注意!※録音せずに保存するとこのファイルが作られませんので、音楽は必ず録音してから保存してください。

ファイルはOGG形式で保存されていますので、ご自分の用途に合わせてファイル変換を行いましょう。
私は先ほど紹介したAudacityに取り込み、MAVファイルにして使っています。



<スポンサーリンク>

指輪をして寝るだけで睡眠改善サポート【GO2SLEEP】


私が作った曲紹介


ピアノの音符が書かれた楽譜ノート

ここからは私が実際に作った音楽をご紹介します。
ただ組み合わせるだけのアプリですが、凝りだすと結構大変です。
1曲作るのにかなり時間がかかりました…。


しかもまだまだ試作段階ですので、変なところがあるかもです^^;





作った曲①ロック系





個人的にドラムとベースの音が好きなので、こういった始まり方の曲にしてみました。
1フレーズごとに楽器の音を足していったり、いろいろと組み合わせています。

組み合わせすぎて途中わけが分からなくなってしまいましたw
フレーズごとにコードも変えられるので、後半から半音上げとか、そういったカッコ良いものも作れそうです。

ただ最後バツっと切れてしまっていますし、もっと編集して綺麗に出来ないか模索中です。



作った曲②ヒーリング系





打って変わってこちらはヒーリング系となっています。
楽器の数は少なく、静かめにしました。

元々はヒーリングが作りたかったので、こういった曲が出来て良かったです。
ですが、ヒーリングっぽい音源は少ないので(課金すればあるかもしれませんが)、あまり多くは作れなさそうです。

ちなみにこの音楽はAudacityで周波数を変えました。
自然の音とかも足して作ればもっと幅が広がりそうですね。




イラストグッズ販売中。詳しくはこちら


まとめ


ギターを持って海を眺める女性

いかがでしたか?
今回は自動作曲できる無料アプリ「Music Maker JAM」をご紹介させていただきました。
このアプリは最初にも言った通り、AIが自動で作曲してくれるものではありません。

自分で組み合わせるからこその面白さがあります。
簡単なのに可能性は無限大といったものを秘めたアプリです。
とても面白く手軽に作曲できるので、興味のある方は是非、やってみてはいかがでしょうか?

私のYouTubeチャンネルでも、今後作った曲をアップしていこうと思いますので、こちらも是非ご覧になってみてください。
ヒーリング系は主にサブチャンネルで上げますが、それ以外はメインチャンネルで上げていく予定です。

メインチャンネルはこちら↓

参考サイト

きの

主に色鉛筆やボールペンで絵を描いています。 スピリチュアル系なこともちょっと発信中。 ヒーリング系の音楽中心のサブチャンネル→https://www.youtube.com/channel/UCPuSHkHJSFDtuNs5sAKzDFA/featured?view_as=public



サブチャンネルはこちら↓

参考サイト

きのhealing

きの(https://www.youtube.com/channel/UCVGps8ujY03SGJOTaemZ0jQ)のサブチャンネルです。 こちらでは主にヒーリングや癒し系の音楽などをアップしています。



<スポンサーリンク>

ズキズキする…そんな時は「ズキガード」
関連記事