【引き寄せの法則】上手く引き寄せられない人の特徴8選

きの

-
引き寄せの法則を実践しているのに「上手く引き寄せられない!」という時はありませんか?
実はそういう人には「共通した特徴」というものがあります。

今回はそんな「引き寄せの法則が上手くいかない人の特徴」をいくつかご紹介します。

遠くからパグ犬が悲しそうにこっちを見ている




開運音楽無料配信中。詳しくはこちら


引き寄せの法則とは


引き寄せの法則とは、簡単に言うと「自分が出したエネルギーを引き寄せる法則」です。
その「エネルギー」とは思考や言動、行動、人、出来事…
こういった「すべて」のものに当てはまります。
そのエネルギーは自分が出したものと同じものを引き寄せます。
つまり自分がいつも楽しい気持ちでいれば楽しいものを引き寄せ
反対にいつもイライラしていれば、よりイライラするような出来事を引き寄せてしまうのです。


これを上手く利用し、自分が欲しいもの、願いなどを引き寄せるのが「引き寄せの法則」です。





<スポンサーリンク>


引き寄せが上手くいかない人の特徴


タバコを吸いながら雨を見つめる男性

今回は、そんな引き寄せの法則が上手くいかない人の特徴をいくつかご紹介します。
結構、共通していることが多いですので、自分がそれに当てはまっていないかチェックしてみてください。



①思考だけで行動していない


引き寄せの法則ではよく「ワクワクした気持ちでいましょう」と言われています。
それは自分の願いが叶った後の気持ち(ワクワクした嬉しいエネルギー)を出すことにより
それと同調したエネルギー(願い事)を引き寄せる事が出来るからです。

POINT一番簡単で効率的なのが「もうその願いを手に入れた気持ちになる」ということです。
それだけ「思考」が大事なのです。
ですが、その思考を出すだけで、行動していなければ意味がありません。

例えば、これはかなり極端な例ですが、宝くじを当てたいのに宝くじを一枚も買っていないとか…w
そんな人はいないとは思いますが、行動をしていないという事はこれと同じことだと言えます。



②受け取る許可が出ていない


これは先ほどの「行動していない」と繋がるのですが
行動しない=それを受け取る許可が出ていない、ということになります。

注意!そういった人は「叶わないことのメリット」の方が強くなっています。
自分では自覚しづらいとは思いますが、願いが叶う事への不安、恐怖、それにより環境が変わってしまう、今までの生活が出来なくなる…
そういったネガティブな気持ちが少なからずあるはずです。

潜在意識(無意識の思考)の中にこういったものが少しでも潜んでいると、人は行動しなくなります。
本当にその願いを心から叶えたいのか、その覚悟は出来ているのか、今一度、心の声を聞いてみてください。



③「~したい」と願っている


これは、引き寄せの法則の大きな落とし穴の一つです。

特にアファメーションをしている人には注意していただきたいのですが
(アファメーションとは、その願いを紙に書き出したり、それを読み上げたりすることです)
「~したい」「~しますように」といった願い方は、同時に「まだ~出来ていない自分」を連想させます。

注意!引き寄せの法則は、自分が出したエネルギーと同じものを引き寄せますので
「まだ~出来ていない自分」をずっと引き寄せ続けることになるのです。

ですので正しい願い方は「~する」「~した」といった、現在形や過去形にしてください。
そうすることで「今~が叶っている」「もう~が叶った」といったエネルギーを出すことができ、願いも引き寄せやすくなります。

アファメーションの詳しい説明や効果的なやり方については、こちら↓の記事を参考にしてください。

関連記事

【アファメーション】願望を叶える効果的な方法と書き方&唱える最適なタイミング

自分の願望を叶えるためや、目標のための方法の一つに「アファメーション」というものがあります。今回はそんな、アファメーションの方法や効果的な書き方また、声に出して唱えたり読み上げたりする時に、最適なタイミングがありますので、その方法を一つ一つご紹介していきます。■目次  ・アファメーションとは  ・アファメーションの書き方  ・アファメーションの効果的な貼り場所  ・アファメーションを唱える最適なタ...



<スポンサーリンク>

恋の悩み即解決☆
人気電話占いダョ


④自分軸で動いていない


女性の手を掴もうとする男性の手

最近では、引き寄せの法則のテクニックなどを丁寧に無料で発信してくださっている方々が多く存在します。
そういったことから、情報も手に入りやすくなっていますよね。

ただこれらは一例であって絶対に効果のあるものではありません。
ですが「誰にも効果がない」といった話ではなく、「あなたにとっての効果」です。
引き寄せの法則の基本的なことは同じでも、アレンジは様々です。
Aという方法が効果的な人もいれば、Bという方法が効果的な人もいます。
これは試してみないと分からないことです。

それを一つの方法だけに絞り、自分の意志ではなく「Aさんが言っていたから」という理由だけでその方法を試してしまうと
残念ながら効果が出なかった時に「Aさんの嘘つき!」と人のせいにしてしまうのです。


Aという方法が自分に合わないと感じたらBという方法を試してみる、そして自分なりにもアレンジしてみる
そうやって「自分で試す」といったことが大切です。
自分軸で動くと、失敗した時に自分のせいにしてしまうこともあるかもしれませんが、それを次に生かすことが出来るのです。

POINTどのようなジャンルでも成功している人は「自分の体を使っていろいろな方法を試している人」が多いです。
自分の体を使って実験してみる、そういった行動を心がけましょう。


⑤大きな願いにしか目が行っていない


引き寄せの法則では、どんな願いも引き寄せる魔法のようなものです。
ですので、大きな願いに目が行きがちです。
それはそれでもちろん良いのですが、その願い「だけ」を見てしまうと、他のものの引き寄せに気付かないことがあります。

私の感覚では大きな願いは時間がかかるもの、と思っています。
その願いが引き寄せられる途中では、実は小さな引き寄せが起こっているのです。
例えば年収○○円!という大きな目標があるとします。
こういった願いはおそらく明日にでもすぐ叶うようなことではありません。

ですがこの引き寄せが上手く行き始めてる証拠として、小さな引き寄せが起こりはじめます。
それはちょっとした臨時収入とか、商品券が当たるとか、小銭を道端で拾うとか。

大きな目標の「年収○○円」にしか目が行っていない場合、小銭を拾ったところで「こんなもんか…」と思ってしまいがちです。
ラッキーと思うことがあっても、そこまで喜べませんよね^^;
確かに1円拾ったところで、大騒ぎはしませんw

ですがこれも「上手く引き寄せのループに入った!」と思えれば話は別です。
大きな引き寄せの間で起こる小さな引き寄せに目を向けてみると、案外たくさん起こっている事に気付きます。
それを心から喜ぶこと、そうすることでまた引き寄せの力が加速していくのです。



⑥結果を急ぎすぎている


引き寄せの法則の仕組みを知ると、すぐにでも実行できるしワクワクしてきますよね。
ですがそのワクワクが災いしてか、すぐにでも結果が欲しくなってくるのが現実です。
確かに心から願っていることがあれば、早く叶った方が良いですもんね。

注意!ただこの「早く叶えたい」といった思いは同時に「焦り」をよんでしまいます。
焦りが出てくると「まだ?」といった思考が出てきて、そうすると「まだ叶っていない」といったエネルギーを出してしまうわけです。

そして引き寄せの法則は、「自分が出したものと同じものを引き寄せる」わけですから
「まだ叶わない」といった現状をずっと引き寄せ続け、ますます減速していくのです。

またこういった焦りは同時にそのことへの執着にも繋がります。
何かに執着している時の人ってどう見えますか?
怒りや嫉妬のような感情が見えませんか?

こういったエネルギーは当然マイナスなものです。
これを自分が出すと…もう分かりますよね。
ますます叶わない、手が届かないといった現実を引き寄せてしまうのです。



<スポンサーリンク>

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」


⑦方法を指定しすぎている


YESとNOのチェックリストノート

これも引き寄せの法則では落とし穴の一つなのですが
何かを引き寄せたい時に、その方法を指定しすぎている場合があります。

例えば分かりやすい例でいうと、お金の引き寄せです。
「ネットで収入を得たい」といった願いがあるとします。
ですがその方法をアフィリエイトだけに限定してしまうと、「指定しすぎている」ことになります。

アフィリエイトで月収○○円!
こういった目標を立てることは間違いではありません。

ですが本当の目的は「ネットで収入を得たい」としたら、何も方法はアフィリエイトだけではないですよね?
最近ではYouTubeのような動画の方が人が集まるかもしれませんし、もっと他の方法もあるかもしれません。
そういった可能性を広げるのも大切です。

POINT「方法は宇宙にまかせる」といったことを、引き寄せの法則では言われています。
「ネットで収入を得る」といった引き寄せを行うと、おのずとその方法が思いつくことがあります。
それが引き寄せです。

宇宙からその方法が提示されたと感じた時は、是非試してみてください。
そして大事なのは「いろいろな方法を試すこと」です。
先ほども言ったように、自分の体を使って試している人が成功していくのだと思います。



⑧自分の利益しか考えていない


自分の叶えたい願いを大切にすることは良いことです。
ですが、それだけに目が行っていると「自分のことしか考えていない」ことになります。

それが普通のことなのかもしれませんが、引き寄せの法則では少し違います。
なぜなら自分が出したエネルギーが返ってくるからです。

POINT自分が幸せになりたいなら、自分が先に幸せになってそのエネルギーを出すこと、そして周りの人にもそのエネルギーを与えること。
ここで大切なのは、自分と他人を同じ系列で考えることです。
簡単に言うと、自分も他人も同じように幸せにする、ということです。

かといって相手は「人」ですから、必要以上な事をすればただのおせっかい、下手したら迷惑行為と取られてしまいます^^;
ですので、困っている人がいれば直接助けてあげるのは良いと思いますが、何かを使って発信することが効率的かと思います。
例えば人に役立つ情報などを出し惜しみせず、ブログやYouTube、またはTwitterなどのSNSで発信するとか。

それを見て誰かが救われ、幸せを与えることが出来るかもしれません。
そしてその発信する情報は、「助けること」だけに限らずです。

例えば自分が大好きなものやおススメなものを発信し、それを見て誰かが共感したり、
あなたがおススメしたものを試して、それを好きになる人が現れることだってあります。
それだけでもう人を幸せにしてるんです。

注意していただきたいのは、これは逆もしかりということです。
誰かの悪口やネガティブ発言、ストレスを発信するという行為は、それを見た人に与えているのと同じです。
また、こういったことを発信するさい、そのストレスをわざわざもう一回思い出していることになりますよね^^;
これは自分にも他人にも悪影響なのです。

注意!ただただ我慢しろ、とは言いませんが、出来たらこういった発言は、匿名のネット上であろうが良くありません。
引き寄せの法則を成功させたいなら尚更です。
他人に与えたこと、そして自分自身に与えたことは、さらに引き寄せてしまうということを忘れないでください。



イラストグッズ販売中。詳しくはこちら


まとめ


夕日の中嬉しそうに両手を広げる女性のシルエット

いかがでしたか?
今回は「引き寄せの法則が上手くいかない人の特徴」をご紹介させていただきました。

ただこれもほんの一例であって、絶対というものではありません。
これをやったらダメなんだ…と考えすぎず、できる事から試してみてください。

引き寄せの法則の仕組み自体は簡単です。
ワクワクしながら行動し、自分も他人も大切にする。
これがちゃんとできていれば、何事も上手くいくのでは?と私は思います。


少しでも参考になれば幸いです^^



「引き寄せの力をまずは簡単なもので試してみたい」という人は、48時間で叶える「お試し引き寄せ」を是非やってみてください。
詳しくはこちら↓

関連記事

【最短で願いを叶える方法】48時間「お試し引き寄せ」のやり方と効果(体験談あり)

今日は「引き寄せの法則」のお試しバージョン、まずは48時間で簡単なものを引き寄せる方法をお教えします。目次  ・はじめに  ・引き寄せの法則とは  ・引き寄せの法則は簡単ではない  ・潜在意識をクリーニングする方法  ・48時間で引き寄せを起こす実験  ・48時間引き寄せの詳しいやり方  ・まずは一杯のコーヒーから引き寄せる  ・一杯のコーヒーを引き寄せたお話  ・引き寄せの力を証明させる  ・まとめ開...



もっと楽に生きたい、人生を楽しくしたい、といった方のために無料メルマガを作りました。

過去の出来事に囚われ、どうしてもポジティブになれない、自己評価が上げられずネガティブな感情が抜けない
など、人生に苦しんでいる人が簡単に改善できるようなテクニックやコツなどを伝授いたします。
詳しくはこちら↓をクリックし、紹介記事をごらんください(そこから登録できます)


無料メルマガ配信中。詳しくはこちら
関連記事