<スポンサーリンク>

鏡が割れる時は運気が良い?悪い?鏡のスピリチュアル的な意味とは

2019年03月03日
スピリチュアル
鏡が急に割れるとなんだか不吉な気がしませんか?
スピリチュアルな観点から見た鏡には、一体どのような意味があるのでしょうか?

実際に割れてしまった鏡の対処法、風水的にはどこに鏡を置くと良いのか、やってはいけない事は?
など、今回はそんな「鏡」についての意味と、左右される運気などをご紹介します。

コンパクトミラ(鏡)ーを片手に赤い口紅を塗る女性

■目次
・鏡のスピリチュアル的な意味
・鏡が割れる意味
・割れた鏡の対処法
・鏡と風水の関係
・縁起の良い鏡は八角形
・鏡の注意点
 ①合わせ鏡
 ②寝姿を鏡に写す
 ③鏡を使った儀式
・まとめ



イラストグッズ販売中。詳しくはこちら


鏡のスピリチュアル的な意味


鏡は自分自身を写しだすものです。
ですのでスピリチュアル的には「もう一人の自分」「別世界の自分」「本当の自分」など
そういった意味が込められています。

POINTまた鏡は古くから良い気を引きつけ、悪い気を払うものとして大切に扱われてきました。
一般的には丸い鏡は良い気を引き寄せる。
四角い鏡は邪気を払う効果があると言われています。

風水では鏡は「火」で、火は太陽を表すものでもあります。
ですので日の当たらない場所に鏡を置くことで、太陽を呼ぶ力が備わります。



鏡が割れる意味


鏡が割れるとなんだか不吉な気がするのは、昔からのジンクスが関係しています。
ドラマなどでよくあるシーンです。
鏡や食器などが割れてしまった時、一方そのころ別の所で大切な人が不幸な目に合ってるとか…。
こういったイメージが、割れる=不吉を呼んでいるのです。

ですが実際には違います。
スピリチュアルな観点では、鏡は自分自身です。
ですので鏡が割れる=鏡が自分の代わりに不運を受けてくれた。といった意味になります。



割れた鏡の対処法


自分の身代わりになってくれた鏡は、その時点で役目を終えました。
ですので、鏡が割れてしまった場合は、出来るだけ早く新しいものと変えるようにしましょう。

これは鏡だけに限らず食器などもそうです。
そして「割れる」だけではなく、壊れる、かける、ひびが入る、などでも変えた方が良いでしょう。

注意!割れた鏡などをそのまま使い続けると、運気が下がります。
そして身代わりもなく、不運がそのまま自分に降りかかってしまいます。
ですので、割れた鏡などをそのまま使い続けるのは危険な行為なのです。


役目の終えたものにはちゃんと感謝をし、しっかりと送り出してあげましょうね。





<スポンサーリンク>



鏡と風水の関係


風水的にも鏡はとても重要な役割を持っています。
鏡は綺麗なほど運気も上がり、汚いほど運気は下がると言われています。

POINTまた鏡を置くと良いと言われている場所は玄関です。
玄関に入って右側に鏡を置くと仕事運がアップし、左は金運がアップする効果があります。

玄関も風水上では非常に重要で、出来る限り明るく保つことが大切です。
さきほど言ったように鏡は太陽を呼ぶ効果があるので、鏡を玄関に置く事でより運気アップの効果を発揮します。



縁起の良い鏡は八角形


八角形の鏡は縁起が良いと言われています。
八角形は東西南北と北東、北西、南東、南西を示し、陰と陽を合わせた形です。
非常にバランスが良く安定した運気を呼びます。

また八という数字は末広がりで縁起の良いものとされています。




鏡の注意点


レトロな部屋に置かれた丸い鏡の化粧台

鏡はスピリチュアルでも風水でも、非常に強い力を持っています。
中にはやってしまうと危険なこともありますので、ご注意ください。



①合わせ鏡


まずは合わせ鏡です。
これはなんとなく危険なのは分かりますよね。

鏡には邪気を払う役割がありますので、これを合わせてしまうと、邪気はもう一方の鏡に取り込まれてしまいます。
また、合わせ鏡の都市伝説は数多く存在しており、

・別正解の自分を写す
・幽霊が写る
・悪魔が写る
・死後の自分の姿が見える

など、不吉なものが多いです。

ですがこれは昔の鏡の作り方から来ていて
昔は鏡を1枚1枚手作りしていて、歪んでいたものが多かったそうです。
なので、これを2枚合わせると写しだされるものも歪んで見えます。

そして自分の顏が歪み、これが死相に見えた、という説が有力です。



②寝姿を鏡に写す


自分の寝姿が鏡に写るのも危険と言われています。
「鏡の中は別世界が広がっている」という説があり
寝姿を写してしまうと、寝ている間に魂が別世界に取り込まれると言われているからです。

注意!また風水的にもこれはNGです。
人は寝ている時に周りの運気を吸い込みます。
ですがその時に鏡に写っていると、良い運気が鏡の中に流れてしまうのです。

これは鏡だけに限らず、PCやTVなどの画面でも同じですので
どうしても場所を移動できない場合は、寝る時に布をかぶせるなどをして防ぎましょう。



③鏡を使った儀式


中には鏡を使った危険な儀式も多く存在しています。
そのうちの一つをご紹介します。

・鏡に向かって「お前は誰だ?」と問い続ける。

これだけです。
ですが、これが危険な行為なのです。

鏡の中の自分に向かって「お前は誰だ?」と言い続けると、ゲシュタルト崩壊すると言われています。

ゲシュタルト崩壊とは、知覚における現象のひとつ。
全体性を持ったまとまりのある構造から全体性が失われてしまい、個々の構成部分にバラバラに切り離して認識し直されてしまう現象をいう。
幾何学図形、文字、顔など、視覚的なものがよく知られているが、聴覚や皮膚感覚においても生じうる。


そしてこの現象が精神崩壊につながると言われています。
これは都市伝説ではなく、実際に大戦中ナチスがユダヤ人に行なった実験です。
この実験を行い10日たったころには異変が出はじめ、3か月後には完全に精神が崩壊したそうです。


とても危険ですので、決して面白半分で行わないようにしましょう。






まとめ


大きな鏡を見ながら髪を整える女性

いかがでしたか?
今回は鏡のスピリチュアル的な意味や注意点などをお話させていただきました。

ただ鏡にまつわる説は、古くからのジンクスや都市伝説などが多いです。
こういったものは絶対というわけではなく、あくまでその可能性があるかも、といったものです。
ですので、あまり気にしすぎないようにして大丈夫だと思います。

ただ、割れた鏡が危険なのは私も信じています。
というのも昔割れた鏡を持ち歩いていた時に、やたらケガが多かったからです。
そして買い替えたらケガはピタッとなくなったんです。

自分の不注意といえばそうなのですが、これも原因の一つだったのでは?といまだに思っています。




開運音楽無料配信中。詳しくはこちら



関連記事
きの
Posted by きの
自分を好きになり楽に楽しく生きる為に、私自身が体験した事、効果のあったものをみなさんにご紹介していきます。
今生きる事に苦しんでいる人たちを、少しでも救う事が出来れば幸いです。


<スポンサーリンク>