<スポンサーリンク>

【レビュー】「ザ・シークレット TO TEEN/ポール・ハリントン」感想&内容紹介

2019年01月30日
引き寄せの法則
引き寄せの法則の代表作「ザ・シークレット」シリーズの「ザ・シークレット TO TEEN」著者ポール・ハリントンを読んだので
今回は、その感想と内容の一部をご紹介させていただきます。

古びた分厚い本が机の上に開いた状態で置いてある

■目次
・はじめに
・「ザ・シークレット TO TEEN」とは
・引き寄せの法則とは
・「ザ・シークレット TO TEEN」の特徴
・感謝の大切さ
・豊かさはそこにある
・自己愛の大切さ
・まとめ



開運音楽無料配信中。詳しくはこちら


はじめに


「ザ・シークレット TO TEEN」は引き寄せの法則を世界に広めた大ヒット作「ザ・シークレット」の続編です。
ですが、著者は「ザ・シークレット」を書いたロンダ・バーンさんではなく、
映像版「ザ・シークレット」の映像プロデューサーを務めた、ポール・ハリントンさんが書いたものです。

「ザ・シークレット」シリーズのレビューは、こちら↓の記事を参考にしてください。

関連記事

引き寄せ法則の原点ザ・シークレット【本の感想&紹介】

引き寄せの法則の原点でもある「ザ・シークレット」の書籍を読んだので今日はその感想と内容の一部を紹介します。目次  ・引き寄せの法則とは  ・ザ・シークレットの主な内容  ・なりきる事の本当の意味  ・ザ・シークレットまとめ開運音楽無料配信中。詳しくはこちら『ザ・シークレット』は、2006年のインタビューを集めた映画、または、これを下敷きに映画の後に出版された、ロンダ・バーンによる2006年の自己啓発書であ...


関連記事

【引き寄せの法則】映画版ザ・シークレット感想

映画版ザ・シークレットのDVDを見たので、今日はその感想を書こうと思います。目次  ・映画版ザ・シークレットとは  ・映画版ザ・シークレットの主な内容  ・現実を引き寄せる具体的な方法  ・実践してみて気付いた事  ・映画版ザ・シークレットまとめ開運音楽無料配信中。詳しくはこちら『ザ・シークレット』は、2006年のインタビューを集めた映画、または、これを下敷きに映画の後に出版された、ロンダ・バーンによる2...



「ザ・シークレット TO TEEN」とは

もしあなたが、大きな夢や密かな野心や、どうしてもやりたいことや目的があるのに、
それをどう実現すればよいのか分からないとしたら、この本、『ザ・シークレット TO TEEN』はまさに、あなたのための本です。
『ザ・シークレット』は世界中の何千万人という人たちの人生を変え、夢をかなえています。
引用-Google Books


「ザ・シークレット TO TEEN」はその名の通りティーンエイジャー、つまり10代の若者たち向けに作られた本です。

内容は「ザ・シークレット」同様、「引き寄せの法則」について記されています。
「ザ・シークレット」の特徴は、様々な成功者の声を集めたものですが
この本は著者のポール・ハリントンさんの言葉で、一つ一つ丁寧に記されています。



引き寄せの法則とは


海辺で釣りをする少年の後ろ姿

引き寄せの法則とは、ずばり「自分の願望や希望を引き寄せるための法則」です。
「思考は現実化する」「類は友を呼ぶ」というように、あなたが思い描いていることは
宇宙の法則によって、それと同調のものを引き寄せます。

つまりあなたがワクワクしていれば、さらにワクワクするような出来事や人が集まり
反対に、いつもイライラしていれば、さらにイライラするような出来事や人が引き寄せられてくるのです。

これを上手く利用して、自分の理想や願望を引き寄せるためのテクニックが「引き寄せの法則」です。



「ザ・シークレット TO TEEN」の特徴


この本は10代の若者に向けて書かれているためか、とても分かりやすく、読みやすい内容になっています。
かといって、決して10代の人だけではなく、もっと上の年齢層の人にも、とてもためになるような内容にもなっています。
私自身もっと上の年齢ですがwとても勉強になりました。


ここからは私がこの本を読んで、特に印象に残った内容の一部をご紹介します。



<スポンサーリンク>

聴くだけで豊かさを呼び込む不思議なCD



感謝の大切さ

望むものを全て手に入れたいという気持ちは分かりました。
そのためには心から感謝することが大切です。
(中略)
持っていることを当然だと思うと、問題を起こします。
今すでにあるものに感謝の気持ちを持たないと、もっと多くのものを引き寄せることはできません。
それは、あなたが感謝の気持ちがこもっていない否定的な思考や感情を放射してしまうからです。



テーマは「引き寄せの法則」ですので、つまりあなたが発したものと同調のものを引き寄せるという事です。
ですのでこのように、何にも感謝の気持ちを持たないでいると、当然感謝できるような嬉しい出来事は永遠にやってきません。

注意!そういった思考でいると、否定的な思考も生まれやすいです。
そしてその否定的な思考を発してしまうと…もう分かりますよね。
さらにもっと否定的な出来事が引き寄せられるのです。


感謝の大切さは私のブログでもたくさん書いてきました。
感謝出来るような事って、実は気付いてないだけで本当にたくさん転がっています。
ですのでまずは、そういったものに気付いて下さい。



豊かさはそこにある


おもちゃの家の横に積み上げられたコインから芽が出てる

本当のことを言えば、あらゆる人にとって、この地球上には十分な機会、お金、資源、豊かさが存在しています。
欲しいものは何でも手に入れることができるのだと、心の底からわかって下さい。
ワクワクする楽しい気分になれることを選択し、豊かな発想をしましょう。
夢に見る生活のために必要な富をたくさん引き寄せるには、マインド(思考と感情)が一番、重要なことだからです。



これも先ほど紹介した一文と似ていますが、豊かさを引き寄せたいなら
あなた自身が今、豊かな思考を持つことが必要です。
かといって無理に思い込むのではなく、そこにある豊かさに気付くべきなんです。

これは「引き寄せの法則」の落とし穴でもあるのですが
「ないから欲しい」と思ってしまうと「ない」という方が強く出てしまいます。

POINT「引き寄せの法則」は否定と肯定の区別がつかないので
「欲しくない」と思っていても、より強い思考の方を引き寄せます。


自己愛の大切さ

自分をゴミだと思えば、蠅が飛んできます。


この一文は実にシンプルで、心に刺さりましたw
ハエも生き物なので、こういった悪い例えに出すのもあまり良くない気もするのですが…^^;

つまり自己評価が低く、自分を認めてあげず、なおかつ自分をゴミのように扱うと
自分にとって害悪なものが近寄ってくる、といった感じです。
ポイントは「誰も近づかない」わけではない、というところです。
自分にとってプラスなものが離れていくのは当然ですが、それだけではなく
自分にとってマイナスなものを引き寄せてしまうんです。

お互いに否定し合うような関係だったり、傷をなめ合うような関係だったり…
傷の舐め合いは一時は良い気分になるかもしれません。
自分は大丈夫なんだって肯定されるので。

ですが、自分では自分を否定してるわけだから矛盾してますよね^^;

凄く難しい所ではありますが、人から愛されたいと思う前に、まずは自分で自分を愛さないと意味ないんです。
これと似たような法則が「心のコップ理論」で、そのコップ=心です。

POINTそしてそのコップに注ぐ水は「愛」です。
他人からの愛はすぐに蒸発してしまうので、そのコップをいっぱいに満たせるのは自分だけなんです。
特に、好きな人に依存や執着をしてしまう人は、これが出来ていない傾向が多いですね。


詳しくは過去の記事に書いているので、よろしければそちらも参考にしてください↓

関連記事

【心のコップ理論】心のコップを満たすために必要な事や方法、注意点など

前回の記事でお話した通り、今回は心コップ理論についてです。心のコップ理論とは何か?また、心のコップを満たすために必要な事や具体的な方法、注意点などをお話します。前回の記事↓関連記事頑張っても引き寄せられないものはあります【引き寄せの法則】引き寄せの法則とは潜在意識にある不安や恐怖などを取り除き「叶う!」と完全に信じ込む事で、願望を本当に引き寄せる。というものです。なぜそれで引き寄せられるのかという...




イラストグッズ販売中。詳しくはこちら


まとめ


男性に手を首元に置かれ幸せそうな女性の笑顔

いかがでしたか?
今回は「ザ・シークレット TO TEEN」についての感想と、内容の一部を紹介させていただきました。
基本は「ザ・シークレット」ですが、この本を読むだけでも十分勉強になると思いました。

引き寄せの法則を学んでいる人も、そうでない人も、どちらにもとてもためになるような、
人生においての考え方、大切なこと、注意しないといけないことなどが
とても分かりやすい文章で、読みやすく記されています。

250ページ以上の厚めの本でしたが、私はサクッと読めました。
興味のある方は是非、お手に取ってみてください^^



関連記事
きの
Posted by きの
自分を好きになり楽に楽しく生きる為に、私自身が体験した事、効果のあったものをみなさんにご紹介していきます。
今生きる事に苦しんでいる人たちを、少しでも救う事が出来れば幸いです。


<スポンサーリンク>