<スポンサーリンク>

ダイエットに最適な食べ物は卵!その理由は善玉でも悪玉でもないコレステロール?

2018年10月13日
体、健康
今日はダイエットや体の健康についてのお話です。

かごの中に入っているたくさんの卵

心と体は連動しています。
心が病んでいると体も不健康になり、体が不健康になると心も病んできますよね^^;
なので体の為にはもちろん、心の為にもちゃんと健康的になる事は大事です。


そんな「健康」のお話ですが、ダイエットにも最適な食材があります。

それが「たまご」です。


過去のダイエット記事はこちらを参考にしてください。
関連記事

【自己催眠ダイエット】運動、食事制限なし!一番簡単で楽なダイエット方法

今回はダイエットについてのお話です。といっても一般的なダイエット法とは少し違います。今回ご紹介するのは自己催眠ダイエットで、脳を騙して痩せやすい体にするというものです。目次  ・自己催眠ダイエットとは  ・瞑想と暗示の関係  ・自己催眠は本当に効果があるのか  ・より効果的なダイエット方法  ・ダイエットの最大の注意点  ・ダイエットをするうえで大切な事  ・自己催眠&レコーディングダイエットまと...


関連記事

ラカントSでプチ糖質制限。簡単ダイエットの方法とその効果。

今回はダイエットのお話です。以前お話したダイエット方法を続けつつ、新しい事を取り入れてみました。関連記事運動、食事制限なし!最も簡単で楽なダイエット方法(自己催眠)今回はダイエットについてのお話です。といっても一般的なダイエット法とは少し違います。今回ご紹介するのは自己催眠ダイエットで、脳を騙して痩せやすい体にするというものです。・自己催眠ダイエットとはまずは先に動画を載せておきます。※先にもう動...


私はこの過去記事でも紹介しているレコーディングダイエットと、軽い糖質制限を中心にやっています^^
糖質を控えている分、食べる食材は限られてくるのですが、
その中でも最も良く食べているのが「たまご」です。

たまごにはタンパク質が多く含まれていて、糖質もほとんどありません。
そして腹もちが良く、いろいろな料理に使えるので本当に便利です。


でもたまごにはコレステロールが多く含まれてるんじゃないの?
そんなあなたに見ていただきたい動画がこちら



たまごについてとっても分かりやすく説明してくださっています。
そしてこの動画でも言っているとおり、たまごに含まれるコレステロールは体に良いものです。

コレステロールには主に善玉コレステロールと、悪玉コレステロールがありますが
「体に良い」とはいえ、たまごに含まれるコレステロールは善玉ではありません。
そして悪玉でもないのです。



<スポンサーリンク>



たまごに含まれるコレステロールとは?


たまごに含まれるコレステロールとはずばり

オメガ3脂肪酸
食事性コレステロール


です。



「オメガ3脂肪酸」は血液中の悪玉コレステロールを上げず、中性脂肪を下げる効果があります。
「食事性コレステロール」は心臓病のリスクを抑える効果があります。




このように健康にも、そしてダイエットにも最適だという事が分かります^^

私も炭水化物を減らす代わりにたまごをよく食べるようになりました。
1日3つは食べてます(*´~`*)
ゆでたまごをたくさん作っておくと便利ですよ~。



ですがたまごは腹もちが良い分、消化に悪い気がします…。
「車酔いをしやすくなる」なんて話を聞いた事がありますし、
私もお腹の調子が悪い時は、お腹を壊しやすくなります。

そういう時は無理して食べない事をおススメします^^;



私はタンパク質と同時に食物繊維を多くとっています。
その中でも一番よく食べているのが「キャベツ」です。

キャベツって便利ですよね~。
そしてお腹の調子が本当に整います♪

個人的にはキャベツには塩こんぶとごま油が最強だと思います(*ノ∪`*)


キャベツでお腹の調子を良くして、たまごを食べる。
これが私的最強のダイエット食材です!


ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました♪



イラストグッズ販売中。詳しくはこちら


関連記事
きの
Posted by きの
自分を好きになり楽に楽しく生きる為に、私自身が体験した事、効果のあったものをみなさんにご紹介していきます。
今生きる事に苦しんでいる人たちを、少しでも救う事が出来れば幸いです。


<スポンサーリンク>